新海誠監督の新作一覧!天気の子の次回作の公開日はいつになる?

新海誠

「天気の子」「君の名は。」で大ブレイクした新海誠監督の新作を一覧として確認したいと思う人は多いと思います!

アニメーション映画で、海外も含めてここまで人気をよんだものって宮崎駿監督のジブリ映画以来ではないですか?

今回は世界的にも注目を集める新海誠監督の新作(過去の作品も含めた作品一覧)天気の子の次回作の公開日がいつ頃になるのかについてまとめました!

Sponsored Link

新海誠監督の新作一覧!

天気の子

新海誠監督の新作を過去に遡る形で一覧としてまとめました。

一つ一つ確認していきましょう。

公開日 作品一覧
2019日7月19日 天気の子(新作)
2016年8月26日 君の名は。
2013年5月31日 言の葉の庭
2011年5月7日 星を追う子ども
2007年3月3日 秒速5センチメートル
2004年11月20日 空の向こう、約束の場所
2002年2月2日 ほしのこえ

 

天気の子

新海誠監督の作品の中で新作にあたるのが「天気の子」です!

家出をして新宿の大都会にやってきた帆高が、天気を操る力を持つ陽菜(ひな)と出会い、いろいろな騒動に巻き込まれながらも、自分の求めているものを求め続ける、そんな物語となっています。

現在(2019年7月現在)も公開中で、前作の「君の名は。」の勢いと同じく多くの人を動員し魅了しているようですね。

天気の子天気の子の評価が低い人・高い人のレビューを確認!海外の反応やネタバレなしの感想まとめ!

君の名は。

天気の子の前作にあたる作品が「君の名は。」です!

都会で学生生活を送る瀧と田舎で学生生活を送る三葉が、ある日夢の中で入れ替わっていることを発見する。お互いの生活を楽しみながらもお互いのことに惹かれつつある2人の間に、ある奇妙な真実が持ち上がる。その真実をキッカケにお互いに会おうとするが、、、というような物語です。

世界の成り立ちそのもの変えてしまうような2人のロマンスに見入っちゃいました。

言の葉の庭

新作の2作品ほど長大な作品ではないけど、繊細で美しいのが「言の葉の庭」です。

学生生活に退屈し、雨の日の午前中は授業をサボり、新宿御苑のあずまやで靴のデザインのスケッチに励む秋月。そのあずまやで毎日のように時間をつぶす雪野先生。何回か顔を合わせるうちに2人は惹かれ合っていくが、秋月が雪野先生の事情を知ってから2人の距離は少し離れていくものの、、、そんな物語です。

新海誠監督は男女のロマンスを描いていますが、「言の葉の庭」で初めて、その男女の関係が少し希望を持った結末を迎えるようになったと思います。

星を追う子ども

「言の葉の庭」の前作にあたるのが「星を追う子ども」です。

死んだ人に会うために、死後の世界に興味を抱くアスナ。やがてその執念とともに神の眠る地下世界への扉を開くことになる、ファンタジー要素強めの物語になっています。

次回作の「言の葉の庭」とは様相を異にしています。

秒速5センチメートル

新海誠監督の名前が一般にも知られるようになったキッカケとなったのが「秒速5センチメートル」のような気はします。

幼いころから心を通わせてきた遠野と明里だったが、明里の転校を機会に、その心のつながりも徐々に薄くなっていく。中学生、高校生、社会人と成長するに従って、2人の純粋な恋心は失われ、結び合わさることなく、お互いが別々の人生を歩むことになる、悲痛な物語です。

とても悲しく、とても儚く、とても美しい、そういう繊細な人間模様が新海誠監督の細かいタッチと感傷的な音楽とでありありと描かれています。

空の向こう、約束の場所

新海誠監督の2作目の作品「空の向こう、約束の場所」。

青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。2人の憧れの存在である沢渡佐由理と一緒に塔を目指す夢を共有するが、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎさった後に、2人は再開することになるが、、という物語です。

ほしのこえ

新海誠監督のデビュー作になるのが「ほしのこえ」です。

中学3年の夏、国連宇宙軍の選抜に選ばれた美加子は、思いを寄せていた同級生の昇に別れを告げる。美加子は地球を後にし、昇は普通の高校へ進学する。地球と宇宙に引き裂かれた2人はメールで連絡を取り続けるが、美加子が地球から離れるに従い、メールの往復にかかる時間は何年も開いていくことになる、、、。

SFちっくで、悲しい物語です。

Sponsored Link

天気の子の次回作の公開日はいつになる?

天気の子

では、新作「天気の子」の次回作の公開日はいつになるのでしょうか?

過去3作品の公開日をもう一度確認してみると、

2019日7月19日 天気の子(新作)
2016年8月26日 君の名は。
2013年5月31日 言の葉の庭

です。

新海誠監督の作品はだいたい3年ごとに春から夏にかけて公開されるようですね!

ということは、天気の子の公開日は2019年7月19日なので、次回作の公開日は2022年3月~8月ということになるのではないでしょうか。

次回作がどんな内容に仕上がるのか、今の段階ですでに楽しみにしている人も多いと思いますが、ひとまず3年間待ちましょう。

新海誠監督の新作一覧!天気の子の次回作の公開日はいつになる?:まとめ

新海誠

今回は、新海誠監督の新作一覧と天気の子の次回作の公開日がいつになるのかについてまとめました。

過去の作品から通して見ると、通底しているのはロマンスであるような気はしますね。

次回作はおそらく2022年の春から夏にかけて公開されると思いますが、どのようなロマンスの形を描いてくれるのか、とても楽しみです。

それまでに新海誠監督の過去の作品を見返してみるのもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です