希代彩って誰?出身高校や大学時代・ミスID受賞後に出演した映画や舞台の経歴をまとめた!

希代彩

希代彩って誰よ?と思った方は少なくないと思います!

映画「JKエレジー」が公開されて、その主演の女子高校生に誰しも見覚えがないと思います。

今回の記事では、JKエレジーで主演を務めた希代彩さんが誰なのかについて、出身高校や大学時代、また映画や舞台の出演経歴をたどってご紹介します。

順番に見ていきましょう。

Sponsored Link

希代彩って誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

希代 彩(きたい あや)さん(@aya.kitai)がシェアした投稿

JKエレジーで主演を務めた希代彩さんって誰なんでしょうか?

まずは簡単にプロフィールから確認していきましょう。

  • 名前:希代彩(きたいあや)
  • 生年月日:1996年12月11日
  • 年齢:22歳(2019年8月時点)
  • 身長:153cm
  • スリーサイズ:B70/W52/H80
  • 靴のサイズ:22cm
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:ミチェルエンターテイメント
  • 趣味特技:木・金管楽器、エレクトーン、SNS、写真に撮られること
  • 座右の銘:撮られて生きてる
  • 好きな映画:サマーウォーズ
  • 好きな言葉:しゃあない。
  • 好きな言葉:砂子のなかより青い草

希代彩さんは見た目や髪型も、あとは「好きな~」シリーズを見ても、なんだか個性的でカリスマ感があります。

JKエレジー公開後は、ネットやテレビで話題になる可能性は十分ありますね。

希代彩の年齢は?

希代彩さんの生年月日は1996年12月11日ということなので、年齢は22歳です!

同じ年齢で活躍している女優さんといえば、小松菜奈さん大原櫻子さん三吉彩花さん松井愛莉さんなどなど、たくさんいます!

希代彩さんも、彼女たちと同じように人気女優の仲間入りすることができたらいいですね。

希代彩の身長は?

希代彩さんの身長は153cmです!

身長が153cmの女優さんでは、安達祐実さん杉咲花さん、海外でいいうとアリアナ・グランデさんなどがいますね。

安達祐実さんや杉咲花さんはテレビで拝見することが多々ありますが、結構小さい印象があります。

小柄な女優さんみたいです。

希代彩の性格は?

そんな希代彩さんの性格はどんななんでしょうか?

希代彩さんは基本的には自分を持った女性という印象を受けます。

ただその一方で、人数が多いコミュニティで立ち回るのが苦手で、学生時代は友達はそこまで多くなかったようで、人見知りの部分を持ち合わせているようにも感じます。

また、寝るのがとても好きらしく、12時間くらい寝たこともあるようですよ。

家には、親戚から譲ってもらった愛犬のポメラニアンポールくんエマちゃんを飼っているようで、いつも癒やされているとおっしゃってもいました。

動物好きの一面もあるようですね。

Sponsored Link

希代彩の出身高校は?

希代彩

希代彩さんの出身高校はどこなのでしょうか?

希代彩さんの出身高校については、その具体的な高校名までは公表されていませんでした。

ただ、中学から高校にかけて中高一貫の女子校に6年間通っていたようです!

出身地は東京都なので、数はかなり絞れるかと思ったのですが、東京都にある中高一貫の女子校は160以上ありました。。

 

中学、高校時代は6年間マーチングの部活に専念していたみたいですよ。

部活に専念していたぶん、バイト経験はほとんどないらしく、地元のお好み焼きさんに少し働いたことがある程度とおっしゃっていました。

 

また、希代彩さんは交友関係を広く持たないタイプなので、今は仕事が忙しくて会う頻度は少なくなったものの、高校時代から仲の良い友達とはずっと仲の良い関係を維持してるようです。

あるインタビューでも、救いになっているものの1つとして「数少ない友達」と答えています。

Sponsored Link

希代彩の大学時代は?

希代彩

希代彩さんは高校卒業後、大学に進学しているのですが、どこの大学に通っているかまでは公表されていませんでした。

希代彩さんは大学時代にサロンモデルをやっていて、写真を撮られることが楽しいと思っていたみたいです。

そこで、ミスIDに応募し、受賞して、今の事務所・ミチェルエンターテイメントに所属することになったようです。

希代彩さんは高校時代から大学時代の2年生くらいまで、母親に対して反抗期が続いていたようで、母親の「早く寝なさい」という一言ですら、ピンと反応してしまい、喧嘩にまで発展し、翌日はふてくさり学校をサボったこともあるんだとか。

誰しも両親に反発心を抱くことはありますよね。

今では家族とはすっかり仲の良い関係を築けているようで、両親は希代彩さんの今のお仕事を応援しているんだそうです。

Sponsored Link

希代彩はミスIDに受賞した?

希代彩さんは大学時代にミスIDに応募するのですが、そこで「ミスiD2017ファンタジスタさくらだ賞」を受賞されます!

ミスIDというのは講談社が主催するもので、ルックスやジャンルに捉われず、新しい時代を生きていく様々な女の子のロールモデルを発掘するオーディションです。

ミスID出身の人といえば、玉城ティナさんが有名どころではないでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tina Tamashiro 玉城ティナさん(@tinapouty)がシェアした投稿

個性的で、独自の価値観を持った魅力ある女性がたくさん発掘されるオーディションですね。

自己紹介動画では、同じミスID出身者で憧れでもある弓ライカさんのことを熱っぽく語っていましたが、その語り方から緊張感が伝わってとても初々しい感じがします!

審査員のコメントを要約すると、

  • 目力が強い
  • 一筋縄ではいかない
  • 反骨精神がある
  • 愛嬌がある
  • 愛され力がある

といった評価でした。

将来の夢では「何かになる」と答えていたり、「人前に立って行く度胸はあります」とアピールしていたり、自分の意志をしっかり持って行動する強い女性であるようです。

Sponsored Link

希代彩の映画や舞台の経歴は?

希代彩

ミスIDで受賞後、ミチェルエンターテイメントに所属した希代彩さんはいくつかの映画や舞台に出演していきます。

その経歴をざっと見てみましょう。

映画の出演経歴

 

2017年:小林徹也監督「上々」(主演)

動画なし

 

2017年:小川紗良監督「最期の星」

 

2017年:岩切一空監督「聖なるもの」

 

2017年:松上元太監督「JKエレジー」(主演)

いくつか映画の出演経歴はあるようですが、希代彩さんが主演をつとめて全国的に放映されるのは2019年8月9日に公開する「JKエレジー」だけのようですね。

実質的に、この映画がデビュー作とも言えるかもしれません。

この映画を歯切りに、たくさんのオファーが来るといいですね。

舞台の出演経歴

 

機動戦士ガンダム00-破壊による再生Re:Build- ソーマ・ピーリス役

舞台経歴はまだこのガンダムだけのようですね。

それにしても、希代彩さんは普段は金髪だったり、JKエレジーでは黒初だったり、このガンダムの舞台では紫の髪の毛だったりと、変幻自在ですね。

Sponsored Link

まとめ

希代彩

ということで、今回は希代彩さんとは誰なのか、出身高校や大学、またID受賞後からの出演経歴について調査しまとめました。

  • 中高一貫の女子校に6年間通っていた
  • 大学時代にミスIDに応募し見事受賞
  • 映画「JKエレジー」が実質的なデビュー作

ということでした!

これから着実と女優としての力を付けていきそうな希代彩さんを暖かく見守っていきましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です