米津玄師「フラミンゴ」MVのロケ地の駐車場と店は銀座にある!

米津玄師

米津玄師さんが新曲「フラミンゴ」のMVを公表しましたが、そのロケ地となっている駐車場や店の場所が気になる人が少なくはないみたいですね。

それにしても、米津玄師さんは曲を出すたびに売れていく、というイメージがすっかりついてしまいましたね。

YouTubeにアップロードされた「フラミンゴ」のMVの再生回数はすでに1800万を超えています

かなりの多くの人がフラミンゴを聞いていることになりますね。(もちろん、一人が何回も聞いているということもあると思いますが。)

今回はそんな再生回数を誇る米津玄師さんの新曲「フラミンゴ」のMVのロケ地を調査しまとめました!

Sponsored Link

米津玄師「フラミンゴ」MV

フラミンゴ

まず、米津玄師さんの新曲「フラミンゴ」のMVをチェックしましょう!

米津玄師さんの新曲「フラミンゴ」のMVを何回かみました。

このフラミンゴに限らず、米津玄師さんの曲にはいつも「悲しみ」「寂しさ」「嫉妬」などの負の感情が染み込んでいます。

それも、服に汚れた液体を一滴落としたような染み込み方ではなく、汚れた液体の中に服を浸したような染み込み方です。

すでにその汚れは洗い落とすことのできない服の一部分になっています。つまり負の感情が曲の基調になっているのです。

しかしそれでも曲全体が重くぬったりした感じをしないのは、またこれほど多くの人が傾聴してしまうのは、おそらく聞いている人がそこに美しさを見いだすからだと個人的には思います。

負の感情に駆り立てられる人の失敗やそれによって受ける傷、そしてその傷から逃げるようにしてまた沸き立つ負の感情。

多くの人はその循環性に苦しんでしまいます。

米津玄師さんの曲を聞くと、その循環性をくぐり抜けたからこそ美しいものをしっかりと見ることができるんだ、そしてその美しいものがその負の感情のあり方を正しくしてくれるんだ、という小さくても濃い希望を聞いた人は持つことができます。

この「フラミンゴ」という言葉に、そういった美しさのメタファーのようなものを感じてしまいます!

米津玄師「フラミンゴ」MVのロケ地は駐車場や中華料理店!

駐車場

そんな米津玄師さんの「フラミンゴ」のMVを見ると、ロケ地は駐車場と中華料理店ということが分かりますね!

駐車場

駐車場のようなところでダンスをしたり

店

薄暗い中華料理っぽい店で詩を口ずさみます。

 

MV中はこの駐車場と中華料理店しか出てこないんですよね!

ロケ地はおそらく複数ではなく一つの場所である可能性は高そうです。

曲名は「フラミンゴ」なので一見リンクしていないロケ地のように思えますが、詩や曲を聞くとそのニュアンスに沿ったロケ地を選んだという感じがしますね。

Sponsored Link

米津玄師の「フラミンゴ」MVのロケ地は銀座!

中華料理店

調査したところ、米津玄師さんの新曲「フラミンゴ」のMVのロケ地は銀座にあることがわかりました!

 

というのも、MV中にロケ地の店の名前はしっかり映っていました。

店

ロケ地は銀座にある中華料理店「帝里加(デリカ)」です

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8−16先 首都高速汐留パーキング

Twitterでは、帝里加(デリカ)をおすすめする声が多数あがっていますね。

レバニラ定食が500円!

リーズナブルで学生でも行けそうなお店です。

米津玄師「フラミンゴ」MVのロケ地の駐車場と店は銀座にある!:まとめ

米津玄師

以上、今回は米津玄師さんの新曲「フラミンゴ」のMVのロケ地を調査しまとめました!

米津玄師の新曲「フラミンゴ」MVのロケ地は中華料理店「帝里加(デリカ)」!

ということでした!

おそらくMVが公開された次の日から帝里加(デリカ)にはひっきりなしにファンが訪れているでしょうね!

個人的にもレバニラ定食は惹かれます。笑

今年の残り2ヶ月間は、米津玄師さんの「フラミンゴ」を聞いて、たくさん心を癒やされましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です