戸田恵梨香がヒロインの朝ドラ「スカーレット」のモデルは 神山清子?脚本や原作をチェック!

戸田恵梨香

戸田恵梨香さんがヒロインの朝ドラ「スカーレット」のモデルが陶芸家の神山清子さんではないのか?という噂が出ていますね。脚本や原作が気になるところです。

朝ドラ「スカーレット」は2019年後期に放送される予定ですが、すでにキャストや内容が公表されるなど、放送開始より半年以上前でもネット上で話題になっていますね。

今回はそんな朝ドラ「スカーレット」のモデル、脚本、原作について調査しまとめました。

Sponsored Link

戸田恵梨香がヒロインの朝ドラ「スカーレット」のモデルは神山清子?

モデル

戸田恵梨香さんがヒロインの朝ドラ「スカーレット」のモデルは神山清子さんなのでしょうか。

朝ドラの101作目は究極の働き女子、信楽の女性陶芸家が主人公です。

もともと、自分で何かをやる、やろうとする女性、そして他人のために一生懸命になれる女性の物語にしたいとプロデューサーは考えていたみたいです!

今回の朝ドラは特にモデルになった人物はいなかったそうですが、滋賀の信楽焼の女性陶芸家である神山清子さんの手記がヒントになっています。

プロの陶芸家としての情熱と、次世代を育てる思いに強く惹かれたようですね。

陶芸の深い魅力と神山清子さんの苦労話や笑い話を取材されて、強く明るく生きていく陶芸家の女性と、彼女を巡る人々のドラマにしたいと。

高度経済成長期の昭和40年から50年代が物語のメインになるのですが、強く、明るく時代を生き抜く姿に視聴者も元気がもらえる作品になりそうですね。

ということで、神山清子さんがモデルというわけではなさそうですが、神山清子さんの人間像がヒロインや物語に大いに反映されているようですね!

モデル?の神山清子の経歴と作品は?

モデル

限りなくモデルに近い神山清子さんの経歴と作品が気になるところです。

神山清子(こうやまきよこ)さん、年齢は82193682日生まれです。

出身地は長崎県で、陶芸家です。幼少期はお父さんの仕事の都合で九州や近畿などを転々とされました。戦後、11歳の時に信楽にやってきて中学を卒業して、和洋裁学校へ進みます。当時から美術系に興味があり、進学も考えていたみたいですが、お父さんから許しがもらえなかったようです。和洋裁学校を卒業してから、陶芸の絵付け助手として働き始めました。

これが、陶芸との出会いです。

そして、27歳にして自宅を工房にして独立、作陶に入ります。

また、独自の焼成方法で「信楽自然釉」作品を生み出します

作品 信楽自然釉(しがらきしぜんゆう)とは・・

焼成中に薪の灰が器物の表面に付着し自然に釉(ツヤやテカリのこと)がかかった状態になる神山清子さん独自の手法です。

神山清子さんの作品を愛好している人もたくさんいるようですね。

陶芸に魅了されて、新しい焼成方法も生み出す神山清子さんの物語が母体になっているスカーレットがどんな仕上がりになっているのか、楽しみになりますね。

Sponsored Link

戸田恵梨香がヒロインの朝ドラ「スカーレット」の脚本や原作は?

脚本

戸田恵梨香さんがヒロインの朝ドラ「スカーレット」の脚本や原作はどうなっているのでしょうか?

実は朝ドラ“スカーレットに原作はありません。

脚本家の水橋文美江さんのオリジナル作品になりますが、神山清子さんの生きざまがヒントになっているので、完全に創作した作品ではありません。

主なあらすじとしては、滋賀県の信楽を舞台に、川原喜美子(戸田恵梨香さん)が

陶芸家を目指して奮闘する。そんな彼女を支えるのは、志を同じくする青年陶芸家。恋に落ち、理想のクリエイター夫婦を目指して結ばれるものの、結婚生活は上手くいかない。最愛の息子は陶芸の跡継ぎとなるも、やがて離れることに。

喜美子の人生は波乱万丈ですが、その中でも陶芸への情熱は変わらず、自らの窯を開き、独自の信楽焼を見出す。というストーリーになっています。

脚本家・水橋文美江さんの代表作は綾瀬はるか主演の「ホタルノヒカリ」、沢尻エリカ主演の「母になる」、永作博美主演のNHKドラマ「みかづき」など誰もが聞いたことあるものがいくつもあります。

社会の荒波を生き抜いていく女性を描くことに定評がある脚本家さんなので、今回の朝ドラもすごく楽しみですね。

戸田恵梨香がヒロインの朝ドラ「スカーレット」のモデルは神山清子?脚本や原作をチェック!:まとめ

戸田恵梨香

以上、今回は朝ドラ「スカーレット」のモデルが神山清子さんなのかどうかについて調査をしました。

朝ドラ「スカーレット」は脚本家・水橋文美江さんのオリジナル作品なので、基本的にはモデルはいませんが、神山清子さんの人生から大きく影響を受けてこの物語を執筆したことには間違いはなさそうです!

戸田恵梨香さんが神山清子さんに限りなく近いヒロインをどう演じるのか、また物語自体はどんな展開になっていくのか、ますます楽しみになる作品ですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です