青葉市子の出身大学や高校・中学はどこ?学生時代は東京事変を聞いてコピーしていた?

青葉市子

2019年にブレイクするだろうと言われている青葉市子さんに世間の注目が集まりつつありますね。

青葉市子さんの独特の世界観についつい魅了されてしまいますね。

今回はそんなシンガーソングライター・青葉市子さんの出身大学や高校・中学について調査しまとめました。

Sponsored Link

青葉市子の出身大学はどこ?

大学

青葉市子さんの出身大学はどこなのでしょうか。

そもそも青葉市子さんというシンガーソングライターを知っていますか?実は僕も知ったのは最近です。でも青葉市子さんを調べてみるとなかなかすごい人なんです。

まずは、あの坂本龍一さん、細野晴臣さん、小山田圭吾さん等々、日本音楽界のレジェンド、といってもいい方々からも、その音楽性を絶賛されています。これらの方々と共同制作した楽曲もあります。

その歌声は、ささやくようで、とても透き通っています。そして聞いていると、不思議な浮遊感に包まれます。

そんな注目のアーティスト、青葉市子さんの音楽性にも関わりが深いかもしれない、学生時代は誰もが気になるテーマですよね。

青葉さんのプロフィールを見ると、出生地は千葉県浦安市、しかし育ったのはほとんどが京都府京都市のようです。ということなので、学生時代も京都で過ごしていると思われます。

実際に大学について調べてみると、、、

青葉市子さんが大学には通っていたのは分かっています。

地元の京都で大学の文学部に進学したようです。具体的な大学名までは出てきませんでしたが、日本語教師の資格を取れるコースを専攻、しかし19歳の終わりに大学を中退して上京しています。

大学を中退してまで音楽活動を続けるあたり、その本気さが伺えますね。

青葉市子の出身高校や中学はどこ?

高校

では青葉市子さんの出身高校や中学はどこなんでしょうか。

高校や中学も京都市内にある学校に通っていたとは思うのですが、残念ながら、こちらも具体的な学校名までは分かりませんでした。

しかし、現在の音楽活動にもつながるかもしれない、中学高校時代の、音楽との関わりに関するエピソードは出てきました。

中学時代は、部活で吹奏楽部に入り、クラリネットを担当していたそうです。最初はフルート希望でしたが、フルートはほかにも希望者が多く、クラリネットにしたとか。

高校時代は、軽音楽部に入りバンドをやっていたそうです。その時は、キーボード、ギター、ベース、ドラムと、曲ごとに空いている楽器をいろいろやっていたみたいです。

ただ、やってみて、「バンドは自分にはあまり向いていないな」と感じていたそうです。そんな高校3年生のころ、家にたまたま転がっていたガット・ギターを弾いてみて、こちらの方が自分には向いていると感じ、徐々にそちらにのめり込んでいったようですね。

ギターの弾き語りのスタイルにたどり着いたのは高校時代だったようですね。

Sponsored Link

青葉市子は学生時代に東京事変を聞いてコピーしていたの?

青葉市子

そんな高校時代にやっていたバンドでは、aikoや、東京事変アジアン・カンフー・ジェネレーションなどをコピーしていたみたいです!

ただ、本人が言うには、そのaikoや、東京事変などの曲は、本人が積極的に聞いていたり、好きだったりしたわけではなく、バンドのメンバーに「パートが足りないからやって。」と言われて、無理やりやらされていた感じなんだそうです(苦笑)。

それでも「楽しんでいたとは思います。」とは、答えていらっしゃいました。

実際に青葉市子さんが惹かれる音楽は映画音楽などで、当時、同世代が聞いていたポップスなど、いわゆる歌ものには、あまり引っかかりを感じなかったそうです。

さて、ここまで、数々の楽器を弾きこなしてきているように思える青葉市子さんですが、実は楽譜が読めずギターのコードも知らないのだとか!

それでも、耳で聞いただけでコピーできるそうで、そんなところから、細野晴臣さんや、そのほかの方々からも、「才能だね。」や「天才!」などの言葉を送られています。

青葉市子の出身大学や高校・中学はどこ?学生時代は東京事変を聞いてコピーしていた?:まとめ

青葉市子

以上、今回は青葉市子さんの出身大学や高校・中学について調査しまとめました。

残念ながら大学も、高校も、中学も、その学校名までは分かりませんでした。

大学は進学後すぐに中退して上京して音楽活動をはじめた青葉市子さんの本気度と行動力にすごいなあとついつい感心してしまいました。

中学時代は吹奏楽部に入りクラリネットを担当し、高校時代はバンドを組んでいたそうですが肌が合わず、自宅においてあったギターにのめり込むという、今の青葉市子さんのスタイルに行き着くまでの軌跡を少しだけでも見ることができましたね。

これからもっと青葉市子さんの存在が世間に知られていくうちに、具体的な学校名が公表されるかもしれませんね。

楽しみに待ちましょう!

 

青葉市子さんの関連記事は下記にまとめていますので他のことをもっと知りたくなった方はぜひ読んでください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です