子育てでイライラが止まらない時の解消法を紹介!2歳・3歳児に疲れた時はどうすればいい?

子育て

子育てでイライラが止まらなくて疲れた時にどうすればいいのか分からない、誰か解消法を教えてほしい、と嘆いてしまうときは誰しもきっとあると思います。

子育ては今の時代、女性であれ男性であれ多くの人が関わりを持つことになる重要なライフイベントの一つです。

僕自身はまだ子供もいないので子育てを経験しているわけではないのですが、僕の周りの女性で2歳.3歳児の子育てに励んでいる人は少なくはないので、今回はそんな方たちの話を聞いた上で、2歳,3歳児の子育てでイライラが止まらない時、疲れた時の解消法を調査しまとめました。

Sponsored Link

子育てで疲れた時ってどんな時?

子育て

子育てをしていて疲れたと思う時ってどんなときなのでしょうか。

「やはり子どもを育てるということはとても大変ですよね。毎日子どもに振り回されて自分の時間はほとんどありませんし、お母さんは夜にはくたくたです。特に2歳・3歳の子どもは自我が出てくるのでなかなか言う事を聞いてくれません自分の思い通りにならないことがあると泣いて怒ります。中には床にひっくり返って怒ってしまう子どももいます。ちょっとした外出も想像以上に大変です。待ち時間が長い病院では動き回る子どもをみているのでくたくたになってしまうという経験をしたことがあるという人は少なくはないんじゃないでしょうか。」(知人談)

僕の周りでは、自我が出始めた2歳、3歳児くらいの子供の子育てに苦労している印象を受けます。

またこの時期にはトイレトレーニングをはじめる子どもが多いようですね。しかしトイレに誘導しても「ヤダ!ヤダ!」と言われたり、他にもご飯やお風呂、着替えですら「ヤダ!ヤダ!」と言われる、拒否の連鎖が続いて「疲れた」と感じる人も少なくないみたいです。

「ヤダ!ヤダ!」と言う子どもと1日一緒に過ごすのは想像以上に大変で疲れますよね。

2歳・3歳児の子育てでイライラが止まらない時どうすればいいか分からない

子育て

自分の言うことをなかなか聞いてくれない2歳、3歳児の子どもの相手を1日していれば誰でもイライラが止まらない時があると思います。そういう時にどうすればいいかわからないと悩んでしまうものです。

話を聞く限り、2歳,3歳児の子どもは基本的には言うことを聞いてくれないようです。なので子どもに怒るのではなく、ちょっとトイレに行ってみたり子どもがいる部屋から出て廊下に行くなどして、子供から物理的に距離をとって離れてみるのがいいようです!

そうすると冷静になることが出来て、子どもに怒ってしまったりイライラすることを止めることが出来ます。「相手は子どもだし、こういう時期だから仕方ない」と思うことが出来るようですね。

物理的に距離を取るという方法は、子育てに限らず人間関係全般に通ずる有効なストレス解消法の一つですよね。イライラが止まらない時に友人や恋人や家族と会話しても感情的な思い込みで冷静にコミュニケーションをすることができなくなって、かえって関係が悪化してしまう。いったん、距離をおいてみて心を落ち着けてから、再びコミュニケーションを取る。こうすることで人間関係が円滑になったというケースは少なくありません。

外出するときなど、子供から距離を取るときは「ヤダ!ヤダ!」と言われすんなりいかないことを覚悟して出掛けましょう。時間に余裕をもって早めに家を出るのもいい方法です。時間がないのに言う事を聞いてくれないとイライラしてしまいますよね。

Sponsored Link

2歳・3歳児の子育てでイライラが止まらない時の解消法を紹介!

子育て

2歳,3歳児の子育てでイライラが止まらない時の解消法ってどんなものがあるんでしょうか。

誰かに話しを聞いてもらう方法は一つの解消法ですね。

同じような年頃の子どもを育てているお母さんであれば自分の悩みを共有してくれるでしょう。悩みを聞いてもらい共感してもらうことは、リフレッシュにも繋がります。

自分だけでなく多くのお母さんが悩みを抱えていたり、子どもに対してイライラしていることを知ることが出来ます。イライラしてしまう自分を責める必要はないと思うことが出来るでしょう。

子どもとだけ関わっているとイライラやストレスがどんどん蓄積されてしまいます。しかし先ほど紹介したようなリフレッシュがたまにあることで、次の日からまた育児を頑張ることが出来ますよね。

また、周りに預ける人がいるのであれば、助けをかりることも大切のようです。1人の時間は最高のリフレッシュ方法になります。ゆっくり自分の好きなことが出来る時間は子育てをする中でとても貴重な時間になります。

適度に自分の時間を確保できるように工夫してみましょう!

子育てでイライラが止まらない時の解消法を紹介!2歳・3歳児に疲れた時はどうすればいい?:まとめ

子育て

以上、今回は僕の周りにいる子育て世代の方の話を聞いた上で、2歳、3歳児の子育てでイライラが止まらない時、疲れた時の解消法を調査しまとめました。

2歳、3歳児は自我が芽生え始めるのでなかなか言うことを聞いてくれないことや何に足しても「ヤダ!」と言ってきてしまうことに疲れたり、イライラが止まらない子育て世代が少なくないようですね。

そんなときは子供から物理的に距離をとって一人になる時間をしっかり持つことが精神的なリフレッシュにつながる有効な解消法になるということでした!

子育てに励む方、応援しています。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です