グリーンラベル(2018)最新CMのロケ地はどこ?曲名や歌詞は?

グリーンラベル(2018)最新CMで多部未華子さんとギターで弾き語りをするFukaseさんのいる場所がどこだか気になりますね。

柔らかい緑の草花と葉のついていない低木が散在している草原がとても綺麗ですね。

またFukaseさんが弾き語りする曲もその風景に馴染んで心地よく聞こえますね。

今回は、そんなグリーンラベル(2018)最新CMのロケ地がどこなのか、またFukaseさんが弾き語る曲の曲名や歌詞についてまとめました。

Sponsored Link

グリーンラベル(2018)最新CMはこちら

グリーンラベル(2018)最新CMはこちらです。

僕はこのCMが好きです。

僕たちが普段生活している社会からかけ離れた「辺境地」のような世界観がまずいいですよね。

その世界は、穏やかで、緩やかで、暖かく、朗らかで、主張しない美しさに満ちています。

そういう世界観を演出しているCMにとても好感が持てます。

また、楚々とした多部未華子さんがこの世界観にピッタシですね。

キャスティングもうまく効用しています。

 

そんなグリーンラベル(2018)最新CMのロケ地がどこなのか、またFukaseさんが弾き語る曲の曲名がますます気になってきますね。

グリーンラベル(2018)最新CMのロケ地はどこ?

では、グリーンラベル(2018)最新CMのロケ地はどこなのでしょうか?

調べたところ、

ハワイのオワフ島でした。

ハワイはビーチのイメージがありますが、こんなに心温まるような場所もあるんですね。

ロケ地としては最高の場所だったでしょう。

Sponsored Link

グリーンラベル(2018)最新CMの曲名と歌詞は?

グリーンラベル(2018)最新CMの曲名と歌詞を調べたところ、

曲名は「RAIN」でした。

これは2017年にリリースされたFukaseさんがボーカルをつとめるSEKAI NO OWARIの曲ですね。

魔法は いつか解けると 僕らは知ってる
月が咲いて太陽が今枯れた
傘を差し出す君に映る僕は濡れてない
水たまりに映る僕は雨に濡れてた

幸せなような 涙が出そうな
この気持ちはなんて言うんだろう
ファフロツキーズの夢を見て起きた
涙が頬で乾いていた

虹が架かる空には雨が降ってたんだ
虹はいずれ消えるけど雨は草木を育てていくんだ
虹が架かる空には雨が降ってたんだ
いつか虹が消えてもずっと僕らは空を見上げる

真っ白な夜に 遠くを走る汽車の影
静寂と僕ら残して過ぎ去っていく

逃げ出したいような 心踊るような
この気持ちはなんて言うんだろう
鏡の前で顔を背けたのは
ずっと昔のことのようで

虹が架かる空には雨が降ってたんだ
虹はいずれ消えるけど雨は草木を育てていたんだ
虹が架かる空には雨が降ってたんだ
忘れないよ こんな雨の日に空を見上げてきたこと

虹が架かる空には雨が降ってたんだ
虹はいずれ消えるけど雨は草木を育てていくんだ
虹が架かる空には雨が降ってたんだ
いつか虹が消えてもずっと僕らは空を見上げる

雨が止んだ庭に 花が咲いてたんだ
きっともう大丈夫
そうだ 次の雨の日のために 傘を探しに行こう

引用元:iLyrics Buzz

「雨」というものが歌詞の中で、「悲しいことの象徴」から「新たな成長への兆し」に移り変わるのが、ほんのり伝わってきますね。

悲しみは新たな扉を開いてくれる、そんな勇気をもらった人も多いんじゃないでしょうか。

それにしても歌詞を書くって具体的な方法があるんでしょうか?

どうなんだろ。

まとめ

以上、

今回はグリーンラベル(2018)最新CMのロケ地がどこなのか、またFukaseさんが歌う曲の曲名と歌詞について記事でまとめました。

  • ロケ地はハワイオワフ島
  • 曲名は「RAIN」
  • 歌詞から「悲しみから勇気をもらう」というメーセージが伝わってきた。

ということでした!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です