セシール(2018)最新CMの冒頭の後の言葉の意味は何?空耳フレーズを確認!

セシール

5月11日(金)からテレビで放送されるセシール(2018)最新CMですが、ソファーでノンワイヤーブラについて語り合う日本人と金髪の外国人の女性が誰なのか気になることもさることながら、冒頭のすぐ後に流れるあの言葉が何かよくわからなくて気になりますよね。

フランス語っぽい言葉で早口でアナウンスが流れていますけど、正直全く聞き取れないですね。笑

いろんな言葉に聞こえなくもないです。

空耳フレーズもたくさんありそうですね!

なので今回は、セシール(2018)最新CMの冒頭のすぐ後に流れる言葉の意味は何かを調べると共に、空耳フレーズをいくつか集めたのでまとめます。

Sponsored Link

 

セシール(2018)最新CMはこちら

セシール(2018)最新CMがこちらです。

日本人女優(女性)と金髪外国人女優(女性)がソファーに腰をおろして向かい合っています。

どうやらアラフォーの女性がノンワイヤーブラを着るなんてどうなのよ!と厳しい批判を二人で繰り広げているようですね。

そんな彼女たちにアナウンスが解決策を提示します。

「だから立体ノンワイヤー」「カップをしっかり包み込む」「シルエットの差」

次のカットでは、着用して満足した二人がかっこいいポーズを決めています。笑

明確な起承転結で物語が進んでいるセシール(2018)最新CMはとても興味深いです。

にしても、冒頭の後すぐに流れる言葉の意味は何か、本当にわからないですね。

この言葉だけ浮いている感じも否めません。

冒頭の後の言葉の意味が何なのかますます気になるところです。

セシール(2018)最新CMの冒頭の後の言葉の空耳フレーズはこちら

セシール(2018)最新CMの冒頭の後の言葉の空耳フレーズが動画で公表されましたのでまとめます。

こちらがその空耳フレーズがまとめてある動画ですが、なかなか面白いです!

篠塚くん幸せそうなの

色男フィアンセとナムル

いろんなヘア〜の清少納言

いろはにほへと意味のないメモ

下総中山の車窓でおねむ

白無垢の衣装だけど胸にクレソン

伊藤さん正社員おめでと

糸こんにゃくで染めた染物

白金の店で仕上げにぇっ?そのムース?

城からの招集だけどそんなの知らんもん

どうでしょうか?笑

リズムとアクセントとテンポを合わせて口ずさむと、この空耳フレーズのように聞こえますね!

個人的にアナウンスしているこの男性の片言感もユーモラスでついくすって笑ってしまいます。

Sponsored Link

セシール(2018)最新CMの冒頭の後の言葉の意味は何?

そんな空耳フレーズがたくさんあるセシール(2018)最新CMの冒頭の後の言葉ですが、その本当の意味は何でしょうか?

調べたところ、冒頭の後の言葉は

フランス語で

「Il offre sa confirence et son amour」

という言葉みたいです。

 

意味は、

「愛と信頼をお届けします。」

ということらしいです。

CMの冒頭の後で「愛と信頼をお届けします」と入れてから、物語が展開するという流れなんですね。

空耳フレーズとはかけ離れた清潔感と高貴さが含まれた意味のある言葉でしたね!笑

まとめ

以上、

今回はセシール(2018)最新CMの冒頭の後の言葉の意味は何なのか、またその言葉の空耳フレーズを記事にしました。

  • 冒頭の後の言葉は「Il offre sa confirence et son amour」だった。
  • その意味は「愛と信頼をお届けします。」だった
  • 空耳フレーズはどれもユーモラスだった

ということでした!

もう一度聞いてみたら、また違う空耳フレーズが思いつくかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です