小栗旬の兄(小栗了)が転職した理由は?俳優から代表取締役までの経緯

2018年4月29日(日)に放送される「転職de天職」に出演した小栗旬さんの兄・小栗了さん。

小栗旬さんの兄(小栗了さん)はもともと俳優として活動していましたが、途中で転職しました。

途中で俳優を辞めるという決断はなかなか勇気のいる決断ですよね。

そんな小栗旬さんの兄(小栗了さん)が転職した理由を今回はまとめました。

 

Sponsored Link

小栗旬さんの兄(小栗了さん)”俳優から代表取締役までの経緯”

出典:https://gqjapan.jp/life/business/20150713/my-player-coach-age-vol12

  • 生年月日:1976年9月5日(41歳)
  • 出身地 :東京都
  • 出身大学:アメリカの大学
  • 職業  :イベント制作会社NACの代表取締役社長

小栗旬さんの兄(小栗了さん)は、1995年に映画監督を目指すために渡米しています。

そして2001年に日本で俳優として活動するために帰国します。

もともと映画監督希望だった小栗旬さんの兄(小栗了さん)が、俳優を目指すことに変えた理由について以下のように述べています。

アメリカの大学では映画学部にいたのですが、そこではクラスメイトと芝居をする授業もありました。ただ、私の英語力の問題もあり、もらえる役はいつも端役。その中で芝居の楽しさを知ると同時に、「日本語で芝居をしてみたい」という思いが強くなったんです。

引用元:https://gqjapan.jp/life/business/20150713/my-player-coach-age-vol12

小栗旬さんの兄(小栗了さん)は、アメリカの大学で映画を撮影する楽しさよりも、演じる楽しさのほうが強いことに気がついたんですね。

帰国後は、蜷川幸雄さんの舞台に出演されたり、スティーブン・セガール主演の映画に出演を果たすなど、俳優として着実と歩みを進めていきます。

しかし、2006年に俳優を引退し、オペラ制作会社アートクリエーションに入社します。これはもともとは小栗旬さんの兄(小栗了さん)の父の会社です。

俳優を引退して父親の下で働くことは小栗旬さんの兄(小栗了さん)にとっては転機となる出来事だったんじゃないでしょうか。

その後同社からスピンアウトという形で設立されたイベント制作会社NACに取締役として就任し、2015年に代表取締役に就任されています。

もともとは映画監督を目指していた小栗旬さんの兄(小栗了さん)が、日本に帰国後は俳優として活動し、その後父親の会社に転職し代表取締役になった、

そんな彼のストーリーに惹きつけられる人は多いですよね。

Sponsored Link

小栗旬さんの兄(小栗了さん)が転職した理由は?

では、小栗旬さんの兄(小栗了さん)が俳優から父親の会社へと転職をした理由はなんでしょうか?

彼のストーリーを改めてみると、やはり転職した理由は気になるところです。

調べてみたところ、実際に小栗旬さんの兄(小栗了さん)が転職した理由について記載されている記事は見つかりませんでした。

 

しかし、僕の個人的な考えですが、

小栗旬さんの兄(小栗了さん)は俳優としての自分の力量に限界があることを知り、父親の会社でまた違う職種で大きな成果をあげるしかないと思ったんじゃないでしょうか

これは僕の個人的見解に過ぎませんが、

・小栗旬さんが2005年に放送された「花より男子」でいっきにブレイクしたこと

・小栗旬さんの兄(小栗了さん)が、翌年2006年に俳優を引退されたこと

を鑑みると、やはり自分は俳優ではないところで成果を出すしかないんじゃないかと考えたとしてもおかしくはないような気がします。

また、小栗旬さんの兄(小栗了さん)は自身の俳優時代に起きたあるエピソードについて語っています。

稽古の途中で、主演がインフルエンザにかかり、3日間ほど代役を立てて稽古をすることになったんです。その代役として「お前がやってみろ」と指名されました。もちろんセリフも覚えていませんから慌てましたよ。結局2日目に「じゃ、変わろうか」と言われて、稽古場を毎日見学していた若い俳優と交代することになりました。

すると彼は、主演のセリフをすべて覚えていたんです。あとから聞いた話ですが、彼は何があってもいいようにと、主演だけでなく、出演者全員のセリフを覚えていたそうです。出られるかどうかもわからない状況の中で、準備を怠らない彼の姿勢に、私は完全に「負けた」と思いました。同時にそれは、自分の甘さと努力不足を突きつけられた瞬間でもありました。

引用元:https://gqjapan.jp/life/business/20150713/my-player-coach-age-vol12

こういう経験を通じて、自分が俳優という職業で他の人達を上回ることは難しいのかもしれないと自覚したのかもしれませんね。

そういったことが、小栗旬さんの兄(小栗了さん)が転職した理由に少なくからず含まれているような気がじます。

もちろん、これはあくまで僕の主観ですよ!

いずれにせよ、今は一つの制作会社を経営するほどの実力をもった実業家として活躍されているわけですから、転職した理由がなんであれ、転職したこと自体は小栗旬さんの兄(小栗了さん)にとってはプラスの出来事だったのでしょう!

そのストーリーを実現する力強さはすごいですね。

まとめ

以上、

今回は小栗旬さんの兄(小栗了さん)が転職した理由をまとめました。

残念ながら、転職した理由について本人の記述はありませんでした。

しかし転職したことは小栗旬さんの兄(小栗了さん)にとってはプラスだったように見えますね。

明確な記述が出次第更新します。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です