東京オリンピックサッカー男子・予選日程!ヨーロッパ・南米・アジアなどの結果まとめ!

東京オリンピックサッカー

東京オリンピックサッカーがあと一年ちょいで開催されますね。男子サッカーの予選日程や結果がそろそろ気になってくる時期です。

男子サッカーでは、2019年6月中旬から開催されるヨーロッパ予選から約1年をかけて、東京オリンピックへの出場枠を各国が争っていくことになります。

この記事では、東京オリンピック男子サッカーの予選日程や各地域予選の結果を順次まとめていきます!

Sponsored Link

東京オリンピックサッカー男子の予選日程は?

日程

東京オリンピックサッカー男子の予選日程を確認しましょう。

地域 予選大会名 出場国決定日 出場枠
ヨーロッパ U-21欧州選手権 2019年6月16日~30日 4
オセアニア U-23オセアニア選手権 2019年9月21日〜10月5日 1
北中米カリブ海 北中米カリブ海予選 2019年10月中 2
アフリカ U-23アフリカネーションズカップ 2019年11月8日〜11月22日 3
アジア AFCU-23選手権 2020年1月8日〜26日 3
南米 南米五輪予選 2020年1月〜2月中 2

東京オリンピックの男子サッカーの出場枠は全部で16です!

日本は開催国なので、無条件に東京オリンピックに出場することができます。

残りの15枠を上記の日程で、各地域の代表が争うわけですね。

男子のヨーロッパ予選は来月には開催されるので、地域の中でも一番はじめに出場国が決まります。

南米予選が終わる2020年2月中に、全予選が終わり、全出場国が決定するようですね。

Sponsored Link

東京オリンピックサッカー男子・予選結果!

東京オリンピックサッカー

ここでは東京オリンピックサッカー男予の予選結果を順次まとめていきます。

ヨーロッパ予選から始まって、南米予選で終わる約1年間の試合決結果を記録していきます!

ヨーロッパ予選の結果!

男子サッカーヨーロッパ予選が開催されるのは、2019年6月16日~30日です。

「各グループ1位の3チーム」+「各グループ2位の3チームのうち成績上位1チーム」が決勝トーナメントへ進出すると同時に、東京オリンピックの4つの出場枠を獲得します!

 

男子サッカー・ヨーロッパ予選グループ

グループA グループB グループC
イタリア ドイツ イングランド
スペイン デンマーク フランス
ポーランド セルビア ルーマニア
ベルギー オーストリア クロアチア

ヨーロッパという地域自体に、サッカー強豪国がたくさんいるので、たった4つしかない出場枠をどの国が獲得するのかは、とても予想しづらいですよね。

特に、グループAはどこが予選突破してもおかしくないです。

オセアニア予選の結果!

男子サッカーオセアニア予選が開催されるのは、2019年9月21日〜10月5日です。

予選の優勝国のみ東京オリンピックの1つの出場枠を獲得します!

 

男子サッカー・オセアニア予選グループ

グループA グループB
アメリカ領サモア フィジー
ニュージーランド パプアニューギニア
サモア トンガ
ソロモン諸島 バヌアツ

オセアニアでどこの国が東京オリンピックに出場するのかは、ヨーロッパ予選以上に予想がつかないです。^^;

北中米カリブ海予選の結果!

男子サッカー北中米カリブ海予選が開催されるのは、2019年10月中です。

現時点(2019年5月現在)では、アメリカ・メキシコ・カナダの出場が決まっています。

中米とカリブ海地域の国は、北中米カリブ海予選に出場するために、それぞれのエリアで2019年7月に開催される予選を勝ち抜く必要があります。

その中米予選を勝ち抜いた3カ国カリブ海予選を勝ち抜いた2カ国北米の3カ国(アメリカ・メキシコ・カナダ)を合わせた8カ国で東京オリンピックの2つの出場枠を争います。

Sponsored Link

アフリカ予選の結果!

サッカー

男子サッカーアフリカ予選が開催されるのは、2019年11月8日〜11月22日です。

アフリカネーションズカップは8カ国で行われ、そのうち3カ国が東京オリンピックの出場枠を手に入れます!

現在(2019年5月時点で)は、開催国のエジプトのみ出場が決まっており、残りの7カ国を決める予選が進められている段階で、6月上旬にある最後の直接対決による出場権争いを残すのみとなっています。

  • 南アフリカかジンバブエ
  • ザンビアかコンゴ共和国
  • ガーナかアルジェリア
  • カメルーンかチュニジア
  • コートジボワールかギニア
  • スーダンかナイジェリア
  • モロッコかマリ

それぞれどちらかの国が11月に開催されるアフリカ予選に出場することができます。

アジア予選の結果!

男子サッカーアジア予選が開催されるのは2020年1月8日〜26日です。

日本を除いて「決勝に進出した2カ国」「3位決定戦の勝者」が東京オリンピックの3つの出場枠を手に入れます!

なお、日本が準決勝まで進んだ場合は、自動的に残りの3カ国が出場枠を手に入れることになります。

 

現時点では、出場国が決まっている段階です。

  • タイ
  • ウズベキスタン
  • ベトナム
  • カタール
  • 韓国
  • イラク
  • 日本
  • 北朝鮮
  • 中国
  • オーストラリア
  • ヨルダン
  • サウジアラビア
  • シリア
  • イラン
  • UAE
  • バーレーン

韓国、オーストラリアあたりは順当に勝ち上がってきそうです。

南米予選の結果!

男子サッカー南米予選が開催されるのは2020年1月〜2月中です。

例年通りであれば、全10カ国を2グループに分けて総当たり戦を行い、各グループ上位2カ国の4カ国でさらに総当たり戦を行って2つの出場枠を争います。

前回大会まではU-20南米選手権を予選の代わりとしていたようですが、今回はおそらくU-23で南米五輪予選を開催するようです。

南米にはコロンビアなどの強豪国がいます。楽しみですね。

Sponsored Link

東京オリンピックサッカー男子・予選日程!ヨーロッパ・南米・アジアなどの結果まとめ!:終わり

東京オリンピックサッカー

東京オリンピックサッカー男子の予選日程やヨーロッパなどのそれぞれの地域の結果を、引き続き本記事でまとめていきます。

東京オリンピックまであと一年ちょいということで、それぞれの地域でその出場に向けてしのぎを削る段階になってきました。

日本の若いサッカー選手には、バルセロナでプレーをしていた久保健英選手しかり、ヨーロッパや南米の選手とも十分に戦えるような選手もぞくぞく出ています。

東京オリンピックで日本の男子サッカーがどれくらいの成績を残すのかが楽しみですよね。

まだどこの予選も開催されていないので、結果については後日記入します。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です