東京オリンピックのサッカー出場国まとめ!優勝国や日本代表メンバーを予想した!

サッカー

東京オリンピックのサッカー出場国がどこになるのか、また優勝国や日本代表メンバーの予想も気になるところです。

東京オリンピックはもちろん東京で開催されるわけですから、いつも以上に各競技の注目も高まってくるでしょうね。

その中でもやはりサッカーに注目をする人は多いんじゃないでしょうか。

今回は東京オリンピックのサッカー出場国をまとめるとともに、優勝国や日本代表メンバーを予想しました。

Sponsored Link

東京オリンピックのサッカー出場国まとめ!

サッカー

東京オリンピックにて陸上競技と並んで最も注目の集まる競技であるサッカー。

残念ながら現時点では出場国はまだ決まってはいません。

しかしながら昨年2020年東京オリンピックにて行われるサッカー競技の出場国枠が発表されました。

枠の数は男子が16か国、女子が12か国になっています。

そしてその枠の詳細はホスト国でありすでに出場が決まっている日本を含めてアジア(AFC)が4枠、欧州(UEFA)が同じく4枠、アフリカ(CAF)が3枠、北中米カリブ海(CONCACAF)と南米(CONMEBOL)にそれぞれ4枠、オセアニアが1枠という形となりました。

女子サッカーも枠の数はアジア、欧州が3枠、北中米カリブ海が2枠、アフリカと南米が1.5枠、オセアニアが1枠となります。

東京オリンピックのサッカー優勝国を予想した!

サッカー

ではこの16チームのなかで優勝国はどこになるのでしょうか?

前回開催の2016年リオデジャネイロオリンピックではブラジルが金メダル、ドイツが銀メダル、ナイジェリアが銅メダルとなり、2012年ロンドンオリンピックではメキシコが金メダル、ブラジルが銀メダル、韓国が銅メダルとなっています。

このようにさかのぼっていくと、どの年度でも常に上位陣に食い込んでいる国はやはりブラジルです。南米ならではの圧倒的な身体能力と個人技でサッカーファンを魅了するプレイが売りとなっている国です。

とりわけ今ネイマール選手を筆頭として若い世代が世界中で活躍していることは皆さんもご存じのことと思います。2020年東京オリンピックでも全世界が注目するチームとなりそうです。

Sponsored Link

東京オリンピックのサッカー日本代表メンバーを予想した!

サッカー

ここでやはり注目するのは我々日本の代表選手はどうなっているのでしょうか?

こちらに関しては現在登録の行われているAFCU-23選手権の選手たちが出場する可能性が高そうです。

中でも注目されている選手はGKである山口瑠伊選手とFWである田川亨介選手です。

山口選手は現在の代表の中でも唯一世界のクラブエストレマドゥーラUDというクラブチームで活躍する選手です。

 

View this post on Instagram

 

山口瑠伊 Louis Yamaguchi Thébaultさん(@yamaguchi_louis)がシェアした投稿

彼はU-23でも正GKに最も近く将来の日本の絶対的な守護神としての活躍も期待されています。

そして田川選手はチーム最年少の18歳という若さでありながらなんとJリーグのサガン鳥栖ですでに活躍をしている選手です。

 

View this post on Instagram

 

Kyosuke Tagawa/田川亨介さん(@tagawakyosuke)がシェアした投稿

この二人は今日本サッカーでも注目を集めているのでオリンピックでも代表入りが期待されています。

攻撃と守備それぞれに素晴らしい選手がいるので東京オリンピックでの日本の活躍が非常に楽しみですね。

東京オリンピックのサッカー出場国まとめ!優勝国や日本代表メンバーを予想した!:まとめ

サッカー

以上、今回は東京オリンピックのサッカー出場国を調査するとともに、優勝国や日本代表メンバーを予想しました。

出場国はまだ決まっておらず、出場枠のみ決まっていましたね。

優勝国はブラジルになる可能性が高そうです。

日本代表メンバーの期待のルーキーたちが活躍してくれることを楽しみにしましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です