崎山蒼志の新曲「烈走」の歌詞(フル)の意味や解釈は?

崎山蒼志

崎山蒼志さんの新曲「烈走」の歌詞(フル)の意味や解釈を個人的に書いていこうと思います!

ただ発表されたばかりなので、今はまだ部分的な歌詞の意味や解釈を書いています。

歌詞のフルバージョンが公表された時に、全体の意味や解釈を追記していきます!

Sponsored Link

崎山蒼志の新曲「烈走」が全高校サッカー選手権大会応援cmソングに起用!

崎山蒼士

崎山蒼志さんの新曲「烈走」は明治の全高校サッカー選手権大会応援cmの曲として起用されています!

デビューしてまもないのにcmの曲を手がけるのはすごいですね。

崎山蒼志さんはまだ高校1年生なので、今後の音楽活動がどう発展していくのかが本当に楽しみですね。

崎山蒼志の新曲「烈走」の歌詞(フル)は?

崎山蒼志

崎山蒼志さんの新曲「烈走」の歌詞のフルバージョンは分かり次第追記します!

 

今の段階で聞き取れる歌詞をピックアップすると

肉体通り越すスピードで駆け抜けるのさ
風を切る音に巻かれて疾走、感情の渦
火をつけて、 肉体もまだ走るさ 

という感じになりそうです!

高校サッカーの応援ソングらしい歌詞になっていそうですね。

「風を切る音に巻かれて疾走」という部分などは崎山蒼志さんっぽい歌詞です。

Sponsored Link

崎山蒼志の新曲「烈走」の歌詞(フル)の意味や解釈は?

崎山蒼志

崎山蒼志さんの新曲「烈走」の歌詞のフルバージョンの意味や解釈は発表され次第追記していきます!

 

肉体通り越すスピードで駆け抜けるのさ
風を切る音に巻かれて疾走、感情の渦
火をつけて、 肉体もまだ走るさ 

今の段階でわかっているのはこの歌詞の部分ですね。

この歌詞を読んでいると、心のスピードと体のスピードの2つのことを書いているような気はしますね。

まず心が体よりも先に前々へ進んでいこうとします。

そしてその心の前進に引っ張られるようにして疲労している体もどんどん前に進んでいくんだ、という意味を個人的にこの歌詞の部分から感じ取りました!

 

「心が前向きに進んでいけば身体も共に前に進もうとしてくれる」ということはスポーツしたことがある人なら経験したことがあることだと思います!

崎山蒼志さんはこの歌詞でそういったことを表現したかったんじゃないのかなと思いました。

 

崎山蒼志さんは今回の「烈走」に対するコメントをしていました。

今回CMの話しを頂いて、若さや焦燥みたいなものを出せればと、曲を作り始めました。 実際に出来上がった映像を見て、まずは、すごいなって。 同世代の出演者の皆さんと一緒になって作品をつくっている感じがして、感動しました。 この音楽を聞いた人たちに、少しでも「あ、頑張るぞ。やってやるぞ。」という気持ちになってもらえれば嬉しいです

引用元:CINRA.NET

今回の「烈走」には、若さや焦燥感を出していきたいと考えているようですね。

また聞いてもらった人に「頑張るぞ。やってやるぞ。」と思ってもらいたいと。

なるほど。

そうだとしたら、体より心が先に前に進んでしまうことを若いゆえの焦燥感として表現したのかもしれませんね。

そしてその若さゆえの焦燥感で心が前に進んでいこうとするから体も必死に心に追いつこうと進んでいくんだというポジティブな姿勢を聞いている僕たちに伝えようとしているような気がしますね!

まとめ

崎山蒼志

以上、今回は崎山蒼志さんの新曲「烈走」でわかる部分の歌詞についての意味や解釈を書きました。

「若さゆえの焦燥感で心が前に前にどんどん勝手に進んでいくんだけど、だからこそ体も必死にその心に追いつこうとして進んでいくんだ」

という意味を個人的には感じました!

歌詞のフルバージョンが発表され次第、全体の意味や解釈も書いていきます!

 

崎山蒼志さんは人の心の動きを独自の言葉で表現しますよね。

しかも、その言葉たちはけ決して見当違いなものではなくて、むしろ僕たちが目を向けなかった(あるいは気が付かなかった)新しい面に光を当てる力を持ったものです。

歌詞を聞くと、表現されている内容の情景が頭の中で立ち上がり、その情景に含まれている心の動きを無意識に音楽に説明されたような気分になります。

聞いているといつも本当にすごいなあと思います。

これからもいい曲をたくさん作ってほしいですね。

 

崎山蒼志さんの「五月雨」「heaven 」という曲の歌詞の意味や解釈も書いています。

崎山蒼志”samidare~五月雨~”の歌詞の意味の解釈はこちら! 崎山蒼志崎山蒼志”heaven ヘブン”の歌詞の意味を解釈してみた!

興味がありましたら読んでください!

 

崎山蒼志さんの他の記事は下記でまとめています!

こちらも興味がありましたらぜひ読んでみてください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です