黒後愛・高校時代のライバルの現在は?小川愛里奈と宮部藍梨を調査!

黒後愛高校時代ライバル現在小川愛里奈宮部藍梨

黒後愛さんの高校時代のライバルと言われていた人が2人います。小川愛里奈さんと宮部藍梨さん。この二人が現在何をしているのかがとても気になりますね。

黒後愛さんは20歳にしてすでに全日本代表のエースとして、世界バレーでも活躍をしています。

そんな黒後愛さんにも高校時代ライバルと言われている人はいるんですね。

ライバルと健全に競争したほうが、自分自身の底力が引き出されるとよく言いますが、黒後愛さんにもまさにそういったことが起こったのかもしれませんね。

今回は黒後愛さんの高校時代のライバルでもある小川愛里奈さんと宮部藍梨さんが現在何をしてるのかについて調査しました。

Sponsored Link

黒後愛の高校時代のライバルの現在①小川愛里奈

黒後愛高校時代ライバル現在小川愛里奈

黒後愛さんの高校時代のライバルの一人目・小川愛里奈さんは現在何をしてるのでしょうか。

 

小川愛里奈さんのプロフィール

黒後愛高校時代ライバル現在小川愛里奈

名前:小川愛里奈(おがわえりな)

生年月日:1998年6月3日

年齢:20歳

出身地:岡山県岡山市

身長:178.6cm

体重:62kg

血液型:A型

所属チーム:東レアローズ

ポジション:MB(ミドルブロッカー)

小川愛里奈さんは高校時代にライバルの黒後愛選手と激突するわけですが、ライバルと言われるだけあって、その経歴も目をみはるものがあります。

 

小川愛里奈さんは小学校3年生の時に実の姉・小川杏奈さんの影響でバレーボールを始めます。

中学校時代には中国地方で強豪と言われていた就実中学に進学し、2014年1月の第27回全国都道府県対抗中学バレーボール大会では優秀選手に輝きます。

スポーツ選手として生きていくほとんどの人が学生時代に何かしらの賞を手に入れていますよね。

中学卒業後は、就実高校に進学し、2017年のインターハイベスト4国体ベスト4春高バレーでは準優勝と、怒涛の勢いで名のある大会で素晴らしい成績を収めていきます。

このときの春高バレーで後にライバルと言われるようになる下北沢成徳高校の黒後愛さんと対戦するんですよね。

結局、決勝戦でぶつかった両者の勝敗は黒後愛さんに軍配が上がりますが、それでも小川杏奈さんのここまでの経歴はかなり立派ですよね。

 

そんな小川愛里奈さんは現在何をしてるのかというと、黒後愛さんと同じチームの東レ・アローズに入団しているんですよね。

2017年に黒後愛さんと小川愛里奈さんは東レアローズから入団内定をもらいます。

同じ時期に、同じ年齢のしかも春高バレーの決勝でぶつかった二人が同じチームに入るわけですから、ライバルと言われても仕方ないですよね。

ただライバルだった両者が今では同じチームというのもなんだかドラマティックな感じがしていいですよね。

黒後愛高校時代ライバル現在小川愛里奈

黒後愛さんと小川愛里奈さんは東レ・アローズの若きホープとしてファンからは期待されている二人のようです。

良きライバルとして、良きチームメイトとして、お互いを高めあう関係性を維持できるといいですね!

Sponsored Link

黒後愛の高校時代のライバルの現在②宮部藍梨

黒後愛高校時代ライバル現在宮部藍梨

黒後愛さんの高校時代のライバルの2人目・宮部藍梨さんは現在何しているのでしょうか。

 

宮部藍梨さんのプロフィール

黒後愛高校時代ライバル現在宮部藍梨

名前:宮部藍梨(みやべあいり)

生年月日:1998年7月29日

年齢:20歳

出身地:兵庫県

身長:181cm

体重:63kg

ポジション:WS(ウィングスパイカー)

宮部藍梨さんも黒後愛さんのライバルとして認知されるわけですが、同様に経歴がこれまたすごいです。

 

宮部藍梨さんの父親はナイジェリア人です。

宮部藍梨さんは小学校3年生の時にバレーボールを始めます。

小学校3年のときにバレーボールを始める人が多いような気がするんですが、なにか身体的にそういった転機があるんですかね。

2013年末の全国都道府県対抗中学バレーボール大会では、最も将来有望な選手に与えられるJOC・JVAカップを受賞するなど、宮部藍梨さんも中学時代から立派な成績を収めます。

中学卒業後は、金蘭会高校に進学し、「Team CORE」という2020年東京五輪に向けた集中強化選手の一人に選出され、アジアユースバレーボール選手権では、MVPを獲得します。

また2015年には、高校生で唯一の全日本代表に選出され、2015年のアジア国際大会では、18得点をあげるなど、輝かしい成績を収めています。

こうして見ると、宮部藍梨さんの才能がいかに突出しているのかがよくわかりますね。

黒後愛高校時代ライバル現在宮部藍梨

黒後愛さんとは高校時代からのライバルとしてメディアなどでもフューチャーされていました。

間柄も親しいようで、黒後愛さんは「隣に並びたくない。足長いし、細いし。もっと筋トレやってほしい」と宮部藍梨さんに対して冗談めかしく言っているようです。笑

 

そんな宮部藍梨さんは高校卒業後、神戸親和女子大学に進学します!

現在はアメリカに留学していて、そこで語学を勉強しながら、世界でバレーボールプレイヤーとして戦えるように準備しているとのことです。

いつの日か、黒後愛さんと宮部藍梨さんがプロ選手として同じコートに立つ日が来るかもしれませんね。

黒後愛・高校時代のライバルの現在は?小川愛里奈と宮部藍梨を調査!:まとめ

黒後愛高校時代ライバル現在小川愛里奈宮部藍梨

以上、今回は黒後愛さんの高校時代のライバルでもある小川愛里奈さんと宮部藍梨さんが現在何をしてるのかについて調査しました。

  • 小川愛里奈さんは現在黒後愛さんと同じチーム・東レアローズに所属
  • 宮部藍梨さんは現在アメリカに留学中

ということでした!

黒後愛さんのライバルの二人もいずれ全日本代表としてコートに立つ日が来るかもしれません。

応援しましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です