黒後愛のスパイクが強い!最高到達点・強さ・速さを動画でチェック!

黒後愛スパイク強い強さ速さ最高到達点動画

黒後愛さんのスパイクが強いですね!黒後愛さんのスパイクの最高到達点はどれくらいなのか、また強さや速さが気になりますね。

黒後愛さんは今回の世界女子バレーで最年少ながらエースとして注目を集めている選手です。

彼女のポジションはウィングスパイカーです。

セッターからトスをもらい相手陣地へボールを叩きつけて得点を取ることが大事な役割となります。

そんな黒後愛さんのスパイクの最高到達点がどれくらいなのかを世界女子バレーの試合を見てる人がふと気になるかもしれないと思い調べてまとめてみました。

今回の記事では黒後愛さんの強いスパイクの最高到達点がどれくらいなのか、またその強さや速さを動画を参考にして、書きまとめています。

Sponsored Link

黒後愛のスパイクが強い!強さや速さを動画でチェック!

黒後愛スパイク強さ速さ動画

まず黒後愛さんのスパイクが強いです!スパイクの速さや強さを動画を見てみましょう。

こちらは黒後愛さんが「下北沢成徳高校」バスケットボール部に所属していたときの春高バレーの試合映像です。

この動画を見る限り、スパイクの強さや速さが際立っているのがわかりますね。

レシーバーの足元に来るようなスパイクも、反応が遅れて拾えません。

黒後愛さんのスパイクの速さや強さが他の選手とは違うことの現れではないでしょうか。

これは木村沙織さんや現日本代表メンバーの古賀紗理那さんとも比較しても遜色ない速さと強さなんじゃないでしょうか。

力強いです!

あるTV番組で、中学のときのチームメイトだった人が黒後愛さんのスパイクの強さについて語っていたのですが、その人が言うには、黒後愛さんのスパイクをブロックした時に指の骨が折れたようです。

中学時代からそれくらい強いすスパイクを放っていたんですね。

それにしても骨を折るくらいのスパイクの強さや速さって、実際に受けてみると、どれくらいのものなのか体験してみたいですね。

Sponsored Link

黒後愛の強いスパイクの最高到達点は?

黒後愛スパイク最高到達点何m

では、黒後愛さんの強いスパイクの最高到達点はどれくらいなのでしょうか?

画像を見るだけで、どれくらい高い地点でスパイクを打っているのかが臨場感を持って伝わってきます。

調べてみると、黒後愛さんの最高到達点は306,0cmでした!

黒後愛さんの身長は180cmで、腕を完全に伸ばしきった高さは237cmということらしいです。

木村沙織さんの最高到達点が304cmだったことを鑑みると、黒後愛さんの最高到達点306cmはかなり高いと言えるんじゃないでしょうか。

しかも木村沙織さんの身長は185cmです。

また、同じ日本代表メンバーの古賀紗理那さんの最高到達点は305cmです!

古賀紗理那さんは黒後愛さんと同じ身長の180cmです。

三選手で比較しても、やはり黒後愛さんのスパイクの最高到達点の高さは少し抜けていると言えるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに、今回の日本代表メンバーの中では、長岡望悠さんが一番最高到達点が高いようです。

その高さは308cm

飛び抜けていますね!

黒後愛のスパイクが強い!最高到達点・強さ・速さを動画でチェック!:まとめ

黒後愛スパイク強い強さ速さ最高到達点動画

以上、今回は黒後愛さんの強いスパイクの最高到達点がどれくらいなのか、またその強さや速さを動画を参考にして、書きまとめています。

  • スパイクの強さや速さは指の骨を折るほど
  • 最高到達点は306cm

ということでした!

世界女子バレーでも黒後愛さんのスパイクに注目です!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です