ロシアワールドカップの優勝予想はベルギー!?メンバーが強い!

ベルギー戦スタメン予想

ロシアワールドカップのグループリーグが最終戦まで来ましたね。

今の段階で予選突破を決めている代表国、最終戦で予選突破ができるのかどうかが決まる代表国と、まだまだ決勝トーナメントの顔ぶれがはっきりしない状況が続いていますが、そんな代表国の中でひときわ輝きを放っているのがベルギー代表ではないでしょうか?

グループリーグでは大量に得点をあげ、サポーターたちを飽きさせる暇もなく、圧巻したプレーで常に会場をわき立てていました。

そんなメンバーの強いベルギーを見て、ロシアワールドカップの優勝予想はベルギー!だと思う人が多いんじゃないでしょうか。

僕も個人的にロシアワールドカップの優勝予想はベルギーです。

ブラジルやアルゼンチンの南米の代表国もグループリーグでは苦戦していますし、ドイツ、スペイン、ポルトガルのヨーロッパの主要代表国もグループリーグでは2連勝とはいってない中で、ベルギーは2戦快勝して最終戦に臨めています。

こういう状況を考慮するとロシアワールドカップの優勝予想がベルギーだ!となってしまいますよね。

今回の記事では、ロシアワールドカップの優勝予想で名前のあがるベルギー代表について記事をまとめました。

また、ロシアワールドカップの優勝予想をベルギー以外の国をあげている声もいくつかあがっていたので、他の候補国もまとめました。

Sponsored Link

ロシアワールドカップの優勝予想のベルギーのメンバーが強い!

ロシアワールドカップの優勝予想としてとても声が上がるベルギー代表のメンバーがやっぱり強いですよね!

ベルギー代表がロシアワールドカップでここまで快勝を続ける秘訣にはやはりメンバーが強いことがあげられると思います。

 

ロシアワールドカップ・ベルギー代表のメンバー

監督
ロベルト・マルティネス
(スペイン)GK
13 コーエン・カスティールス(ボルフスブルク)
1 ティボー・クルトワ(チェルシー)
12 シモン・ミニョレ(リバプール)DF
2 トビー・アルデルワイレルト(トッテナム)
3 トマス・ベルメーレン(バルセロナ)
5 ヤン・フェルトンヘン(トッテナム)
4 ビンセント・コンパニ(マンチェスター・C)
15 トーマス・ムニエ(パリSG)
20 デドリック・ボヤタ(セルティック)
23 レアンデル・デンドンケル(アンデルレヒト)MF
6 アクセル・ビツェル(天津権健)
7 ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
8 マルアン・フェライニ(マンチェスター・U)
11 ヤニック・フェレイラ・カラスコ(大連一方)
16 トルガン・アザール(ボルシアMG)
17 ユーリ・ティーレマンス(モナコ)
19 ムサ・デンベレ(トッテナム)
22 ナセル・シャドリ(WBA)FW
ロメル・ルカク(マンチェスター・U)
10 エデン・アザール(チェルシー)
14 ドリース・メルテンス(ナポリ)
18 アドナン・ヤヌザイ(ソシエダ)
21 ミヒー・バチュアイ(ドルトムント)

ベルギー代表のメンバーが所属しているクラブチームを見ても、一人ひとりがどれだけ強い選手か分かります。

主にヨーロッパのクラブチームを中心に活躍する選手が多いですが、この強いメンバーの中で特にロシアワールドカップで注目を浴びている選手がいます。

 

特に強いベルギーメンバー①エデン・アザール

強いメンバー

本名:エデン・ミハエル・アザール

生年月日:1991年1月7日

身長:173cm

体重:174km

利き足:右足

所属クラブ:チェルシー

ベルギーの中で強いメンバーは誰?とサッカー好きに聞いたら、ほとんどの人がアザールと答えるんじゃないでしょうか。

それくらいアザールは有名ですし、折り紙付きの実力を備えています。

 

アザールはもともと自国ベルギーのクラブチームでプレーしていたのですが、14歳のときにフランスのリールの下部組織に加入します。

16歳でリールのトップチームでデビューすると、翌年にはリーグアンの最優秀若手選手勝を受賞します。

2010-2011シーズンでは2年連続でリーグMVPに選ばれるほどの活躍をしています。

そんな活躍をしたアザールは2012年にチェルシーへ移籍します。

チェルシーでもすぐに中心選手として活躍し、2014-2015シーズンではプレミアリーグの年間MVPに選出されます。

代表でも17歳でトップチームに出場するなど、その活躍ぶりは他の選手と明らかに違います。

 

アザールはドリブルの技術が半端ないです。

アザール半端ないって!と本当に言いたくなります。

ロシアワールドカップの優勝予想国ベルギーの強いメンバーの一人であることは間違いないです!

 

強いベルギーメンバー②ロメル・ルカク

 

強いメンバー

本名:ロメル・メナマ・ルカク

生年月日:1993年5月13日

身長:193cm

体重:94km

利き足:左足

所属チーム:マンチェスターU

先程、ベルギーメンバーで強い選手は誰?と聞かれたらアザールと答える人が多いと書きましたが、ルカクと答える人も同じくらいおそらくいると思います。

アザールとルカクはベルギーメンバーの双頭といえるほどのサッカー選手ですね。

 

ルカクは自国ベルギーのアンデルレヒトのトップチームに16歳にしてデビューを果たします。

そしてデビューしたシーズンで得点王に輝いちゃうんです。

それで注目をあびたルカクは18歳のときにチェルシーに移籍することになります。

しかし、ここで大きな壁にぶち当たります。

当時のチェルシーには同じポジションでドログバがいました。

そのため試合に出場する機会があまりなくレンタル移籍を繰り返す日々が続きます。

2014年にはエーバートンに完全移籍します。

 

移籍後、ルカクはレギュラーとして定着しリーグでも大量に得点をあげるなど目覚ましい活躍をします。

そして現在所属するマンチェスターUへ移籍します。

ルカクはマンチェスターUで24歳にしてプレミアリーグ100得点を上げます。

これはベルギー人では初の快挙に当たるそうです!

 

ルカクといえば、その体格を活かしたドリブル突破と得点力ですよね。

自分でボールを運んで得点もできますし、センタリングにピンポイントに合わせて得点もできますし、ストライカーとして一つ頭が抜けています。

ロシアワールドカップでも、すでにグループリーグ2戦で4得点をマークしています。

ロシアワールドカップの優勝予想国ベルギーの強いメンバーの一人であることは間違いないです!

 

アザールやルカク以外でもビッグクラブで活躍する選手を何人も抱えているベルギー代表をロシアワールドカップの優勝予想に据えたくなってしまいます!

Sponsored Link

ロシアワールドカップの優勝予想はベルギー!?グループリーグの試合が圧倒的!

ロシアワールドカップ優勝予想

またロシアワールドカップの優勝予想にあげるベルギーのグループリーグでの試合が圧倒的です!

 

グループG最終戦前段階の結果表

勝ち点 勝利数 引き分け数 負け数 得点 失点 得失点差
ベルギー 6 2 0 0 8 2 +6
イングランド 6 2 0 0 8 2 +6
チュニジア 0 0 0 2 3 7 -4
パナマ 0 0 0 2 1 9 -8

グループGの最終戦前の勝ち点表をみると、ベルギーとイングランドの圧倒的な成績が目に入りますね。

ベルギーとイングランドは最終戦でぶつかりますが、試合を見る限り、個人的には攻撃面でベルギーがやや上かなって気はしますね。

 

ベルギーvsパナマ スコア3-0

ベルギーの攻撃陣が炸裂しています。

ルカクの得点で会場も大いに盛り上がっていますね。

ベルギーの攻撃力にパナマのディフェンスラインもかなり混乱しています。

 

ベルギーvsチュニジア スコア5-2

2戦目のチュニジア戦でも攻撃陣の勢いが止まりませんでした。

ルカクを中心とした前線の選手が得点を量産していきます。

 

最終戦のイングランド戦でもベルギーの攻撃陣の勢いが止まらい気はします。

グループリーグの2戦で圧倒的な攻撃力を見せたベルギーがロシアワールドカップの優勝予想にやはり思えてきます!

ロシアワールドカップの優勝予想はベルギー!?ネットの声を調査!

ではロシアワールドカップの優勝予想はベルギーだ!ということについてネットではどういう声があがっているのでしょうか。

ネットの声を見ると、ベルギーがロシアワールドカップの優勝予想国の一つに入っている人が多かったですね!

絶対ベルギーだ!という人はあまりいなかったですが、ベルギーの名前を出さない人はほぼいませんでした。

ロシアワールドカップの優勝予想はベルギーじゃない?他の候補は?

ではロシアワールドカップの優勝予想でベルギー以外にどんな国があがっているんでしょうか。

予想オッズでは上記のようにロシアワールドカップの優勝予想国の倍率が出ていました。

これによると、一番優勝しそうなのはスペインと判断されていますね。

ベルギーは4番目という判断です。

ただ最終戦を前にして上位4国のうち2勝しているのはベルギーのみですね。

最終戦を機にまた優勝予想の声も変わりそうです。

ロシアワールドカップの優勝予想はベルギー!?メンバーが強い!:まとめ

ロシアワールドカップ

以上今回はロシアワールドカップの優勝予想で名前のあがるベルギー代表について記事をまとめました。

また、ロシアワールドカップの優勝予想をベルギー以外の国をあげている声もいくつかあがっていたので、他の候補国もまとめました。

ベルギーのメンバーが強いことと、ネット上でもベルギーの優勝を予想している人が少なくはなかったことが分かりましたね。

最終戦を機にまた変わるかもしれないですが、ベルギーのロシアワールドカップ優勝予想が増えるような気がしてならないです!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です