news手越の飲酒パーティーの店はどこ?六本木会員制バーを調査!

newsの手越さんが未成年飲酒の疑いで報道されています。

その真意は果たしてどうなのか、後にわかってくるでしょうが、この報道で気になったのが飲酒パーティが行われたお店、六本木会員制バーですよね。

なので今回はnews手越さんが飲酒パーティを行ったお店はどこなのか、六本木会員制バーを調査しました。

Sponsored Link

news手越に文春報道

newsの小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんに続いて、手越祐也さんも未成年との飲酒をしていた疑いが報道されました。

週刊文春は同じくNEWSの手越祐也(30)が参加するパーティーの動画を入手。

そこには昨年12月、手越と複数の若い男女がカラオケに興じる姿が記録されていた。

CHEMISTRYの「Wings of Words」の替え歌を高らかに歌い上げる手越。

動画には、テーブルに並んだクリスタルなどの高級シャンパンが映っている。

本誌の取材により、パーティーに同席していた女性のうち2人はタレントで、当時19歳と17歳の未成年者だったことがわかった。

17歳だった女性の所属事務所は、小誌の取材に対し、飲酒については否定した上で「本人がお酒を一滴も飲んでないと言っている以上、こちらとしても信じたい。

ただ、18歳未満で深夜に出歩くことは都条例に抵触しますし、規律上の問題もある。

そうしたことを鑑みて弊社としては6月11日付で彼女との契約を解除いたしました」と回答。

また、小山の新たな未成年者との飲酒問題も判明した。ジャニーズ事務所に改めて質問したところ、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」とした上で、「タレントの私生活を含めたコンプライアンスを徹底し、信頼回復に努めて参りたいと考えております」と回答した。

引用元:週刊文春デジタル

newsの相次ぐ飲酒問題で、ジャニーズの体裁が崩れつつありますね。

ただnewsの手越さんだけではなくて、今回は飲酒パーティが行われていたお店、六本木の会員制バーの方にも責任があるような気はしますね。

会員制バーとついてる以上、身分確認をしっかりとした上で会員となっていることでしょうから、その身分確認の手続きにほころびがあったことは否めないでしょう。

Sponsored Link

news手越の飲酒パーティの店はどこ?六本木会員制バーを調査!

そんなnews手越さんが飲酒パーティをしたお店はどこなんでしょうか。

文春の記事には、六本木の会員制バーという言葉が綴られていましたが、一体どこなんでしょうね。

ネット上では、「雑居ビルの奥に潜む六本木会員制バー」に当てはまるお店として、名無しのシャンパンバーが候補としてあがっていますね。

六本木会員制バー

  • 〒106-0032 東京都港区六本木7-18-11 DMビル7F-A
  • TEL : 03-3475-7113
  • OPEN : 20:00-05:00 CLOSED : SUNDAY
  • 席数 : 24席 御予算 : 7000円

グーグルマップ

この六本木会員制バーが飲酒パーティが行われたお店に当たるかどうかはまだわかりませんが、週刊文春によると、飲酒パーティが行われたお店の代表は宇田川晃希さんという方らしいです。

宇田川晃希さんは、newsの手越さんとは中学時代からの関係で17年来の友人らしいです。

そんな親友の宇田川晃希さんが代表を務める六本木会員制バーが名無しのシャンパンバーなのかどうかはわかりませんが、未成年飲酒の事実がわかってしまったらすぐに公表されてしまうでしょうね。

なんとなくやるせない気持ちになっちゃいますね。

まとめ

以上

今回はnews手越さんが飲酒パーティを行ったお店はどこなのか、六本木会員制バーを調査しました。

これから真実は徐々に明らかになっていくでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です