イニエスタのワインの販売店は?味の評価は?事業の失敗や負債も調査!

イニエスタ ワイン

Jリーグのヴィッセル神戸に移籍することが決まっているイニエスタの背番号が「8」と公表されましたね。

イニエスタが背番号の「8」をつけるのは、バルセロナ時代に同じ「8」をつけてプレーをしていたことを考えると、腑に落ちます。

早くそのユニフォームを着てプレーする姿を見たいものです。

そんなヴィッセル神戸に移籍するニュースが連日報道されて注目を浴びるイニエスタですが、実はワイン事業を手がけているのを知っていましたか?

僕は移籍のニュースを機にイニエスタについてあれこれ調べているうちにワイン事業を手がけていることを知ったので、ちょっとびっくりしました。

なので、イニエスタのワイン事業についてあれこれ調査しまとめました。

今回はイニエスタのワインの販売店、味の評価、また事業を手がけていく上で負債を抱えたり失敗をしたことがあるのかどうかについて記事を書いています。

Sponsored Link

 

イニエスタのワイン事業とは?

イニエスタ ワイン

イニエスタはスペインのラ・マンチャ地方・アルバセテ県の出身です。

ここにイニエスタが所有する広大なワイナリー「ボデガ・イニエスタ」があります。

イニエスタの所有するワイナリーは、フエンテアルビージャのカブリエル川とフカル川に挟まれた流域に120haに渡って広がっています。ブドウの種類も豊富で、スペインの固有品種では、マカベオ、ボバル、グラシアーノ、国際品種では、シャルドネ、プティ・ヴェルド、ソーヴィニヨン・ブランなどを栽培していることでも知られています。

化学肥料を一切使わず、天然肥料のみを使用しているので、自然や生物多様性の保護にも寄与しているワイナリーでもあります。

 

イニエスタがワイン事業を手がけたキッカケは、父親が1990年代にぶどう園を始めたことだそうです。

イニエスタが父親のぶどう園を買い取って、今の大きさにまで成長させたということらしいです。

サッカーで奮闘する中、ワイン事業も専念するそのバイタリティーにとても感心していしまいます。

かっこいいですね。

イニエスタのワインの販売店は?

そんなイニエスタのワインの販売店はどこなんでしょうね。

販売店を調べたところ、

楽天市場とアマゾンで販売していることがわかりました。

楽天市場

アマゾン

 

またネット販売以外でも販売店はありそうですね。

神戸ですと西宮市にある「東鶴マーケットスクエア」で販売開始されているそうですね。

近くにお住まいの方はぜひ販売店に足を運んでみてもいいんじゃないでしょうか。

イニエスタが神戸の試合に出場する日が近くなればなるほど、イニエスタのワインの販売店が増えて、その販売店に足を運んで買ったワインを片手に試合を観戦する人たちが増えそうですね。

楽しみです。

Sponsored Link

イニエスタのワインの味の評価は?

では、そんなイニエスタのワインの味の評価はどうなんでしょうか。

味の評価について調べてみると、

「SAKURA Japan Women’s Wine Awards 2018」という日本人の女性が開催したコンペティションで賞を受賞していることがわかりました。

賞を受賞しているということは、その味が評価されているということになるのではないでしょうか。

味の評価がないのに、受賞することはないですよね。

 

ネットの上の味の評価を覗いてみると、

 

 

 

 

 

味の評価はどうやら、好きな人とそうではない人とわかれる、といった感じですね。

また、渋めと評価する人もいれば、さっぱりしてフレーバーと評価している人がいるのをもみると、ワインによっていろいろと種類がありそうですね。

なので、自分の舌にあったイニエスタのワインを見つけるのが得策かもしれませんね。

いろんな人の味の好みに合わせられるイニエスタのワインは総合的に評価されてもいいんじゃないかと僕は思います。

僕もイニエスタが神戸の試合に出場する前までには飲んでみたいなと思います!

イニエスタのワイン事業の失敗や負債も調査!

そんなワイン事業を手がけるイニエスタですが、ネット上では負債を抱えた?失敗した?なんて声が飛び交っているのですが、実際のところはどうなのでしょうか。

調べたところ、

イニエスタのワイン事業について失敗したとか、負債を抱えたとかいう信憑性のある情報は見つかりませんでした

スペインの失業率などの兼ね合いから失敗や負債などの言葉を連想して、イニエスタのワイン事業と関連させてしまったことに起因して検索されたのかもしれませんね。

イニエスタのワイン事業は失敗や負債といった言葉とは結びつかなかったですね。

これからも美味しいワインを製造続けてほしいです!

まとめ

以上

今回はイニエスタのワインの販売店、味の評価、また事業を手がけていく上で負債を抱えたり失敗をしたことがあるのかどうかについて記事を書きました。

  • 販売店は楽天市場とアマゾン、また神戸では「東鶴マーケットスクエア」
  • 味の評価は受賞したことから高いと判断できるが、好きな人とそうではない人とにわかれる声が見受けられた
  • 失敗や負債などについて信憑性のある情報はなかった

ということでした!

イニエスタの初出場の際にはこのワインを片手に見届けましょう!

 

ちなみに、

イニエスタについては他の記事も書いています。

よかったら、見てください。

イニエスタの神戸のユニフォームの販売はいつから?通販や店舗は?値段を調査!

イニエスタの家族構成は?来日したら神戸のどこに住む?年俸を調査!

Sponsored Link