崎山蒼志のwikiプロフィールや経歴は?出身中学と高校はこちら

AbemaTV「日村がゆく」の高校生フォークソンググランプリで見事グランプリに輝いた崎山蒼志さんが一気に注目を集めそうですね。

崎山蒼志さんは若干15歳の若きミュージシャンですが、その才能や天才的な音楽センスに川谷絵音さんを始めとした何人ものプロミュージシャンも感心するニューウェーブですね。

そんな崎山蒼志さんの基本的な情報についてまだまとめてある記事が少なかったのでまとめました。

今回は、崎山蒼志さんのwikiプロフィールや経歴、出身中学や高校について記事を書いてます。

Sponsored Link

 

崎山蒼志のwikiプロフィール

そんな崎山蒼志さんのwikiプロフィールがこちらです。

崎山蒼志

  • 2002年生まれ(15歳)
  • 高校生1年生
  • 静岡県浜松市出身

崎山蒼志さんのwikiプロフィールはまだまだ改善の余地がありそうですね。

15歳にして一気に注目を浴びたものですから、まだまだ彼についての情報は限られていますね。

ただ、やっぱり崎山蒼志さんの音楽を聞くと、メロディなんかもそうですが、僕は言葉の切り取り方がオリジナルなものだなと感じてしまいますね。

五月雨しかり、ヘブンしかり、とても中学生の時に作詞したとは思えない出来栄えです。

Sponsored Link

崎山蒼志の経歴は?

そんな崎山蒼志さんの経歴がこちらです。

 

崎山蒼志さんは、まず4歳でギターを始めたそうです。

the GazettE(ガゼット)というビジュアル系のバンドの音楽を聞いたのがキッカケで母親にギターを引きたいと言ったそうですよ。

崎山蒼志さんの母親はビジュアル系のバンドがもともと好きだったそうです。

きっと、母親が家の中で好んで流していたビジュアル系のバンドの音楽を生まれて間もない時から聞いていたんでしょうね。

その蓄積が4歳になった時にテレビやラジオから流れてくるガゼットの音楽と心の中で共鳴して、崎山蒼志さんの行動を促したのかもしれませんね。

その後、小学6年生から作詞作曲を開始します。

あまりにも早すぎてびっくりです。

小学6年生から現在の15歳までで約300曲も手がけてきたそうです。

平均すると、週に2曲ですよ。ちょっと異常なスピード感ですよね。

圧倒的な才能と圧倒的な努力で、あっという間に早熟してしまいます。

 

15歳の崎山蒼志さんは、一人でギターの弾き語りスタイルで楽曲を手がけている他に、「KIDS’A」というバンドのボーカルも担当しているんです。

崎山蒼志

KIDS’Aは[U-15]Music Bash決勝ライヴに出演しています。

KIDS’Aのメンバーはそれぞれが保育園児のときから音楽を初めて、同じ音楽教室で意気投合した3人で結成されたそうです。

かっこいいですね。

 

そして崎山蒼志さんは、AmebaTV「日村がゆく」で高校生フォークソングGPで見事優勝します。

これで一気に認知度が高まりましたね。

中学3年生の男の子が作ったとは思えないメロディですよね。ギターの弾き方がすごいですね。

五月雨というタイトルがすでに一般的な中学生が使う言葉の範囲を超えていますよね。

「素晴らしき日々の途中にこびりつく不安定な夜に、すべての声の針を静かに泪で濡らすように」

この詩一つとっても、崎山蒼志さんが切り取る世界も、それを表す言葉も、オリジナルですよね。

この歳ですでに自分のスタイルを確立しつつあるんじゃないでしょうか。

 

ちなみにこの五月雨という曲は、崎山蒼志さんが中学1年生(13歳)の時に作詞作曲したそうです。

中学1年生で五月雨ですか。うん。ちょっと違いますね。

声は15歳現在よりも少年感は出ていますね。

それでも、歌い方、引き方、詩の表現、どれをとっても抜きん出てますね。

 

そんな崎山蒼志さんの音楽を聞いたプロのミュージシャンからもかなりの注目や関心を集めています。

川谷絵音さんがプロデュースしたくなるほどの腕前だということですね。

今後、崎山蒼志さんはどうなっていっちゃうんだろう。

15歳にしてここまでの経歴がある人ってなかなかいなんじゃないでしょうか?

これからの活躍で更に濃い経歴がどんどん付け加えられるでしょうね。

今後の経歴がどう変わっていくのか、とても楽しみです。

崎山蒼志の出身中学や高校は?

では、そんな経歴を持つ崎山蒼志さんの出身中学や高校はどこでしょうか?

静岡県浜松市出身ということなので、この近辺の中学や高校に通っているとは思うのですが、実際のところはどこなんでしょうね。

実際に出身中学や高校について調べたところ、

信憑性のある情報は見つかりませんでした。

ただ、浜松市内の中学や高校だと考えるとかなり絞れてきますね。

高校に関しては、浜松市外に通っている可能性はありますが。

  • 浜松市立中郡中学校
  • 浜松市立笠井中学校
  • 浜松市立積志中学校
  • 浜松市立天竜中学校
  • 浜松市立丸塚中学校
  • 浜松市立与進中学校
  • 浜松市立積志中学校

のどれかの中学に通っていた可能性は非常に高そうですね。

出身中学と高校の確定した情報が分かり次第、追記します。

まとめ

以上、

今回は崎山蒼志さんのwikiプロフィールや経歴、出身中学と高校について記事を書きました。

  • 崎山蒼志さんのwikiプロフィールと経歴を見る限り、今後の爆発的な活躍が期待できるミュージシャン
  • 出身中学や高校の信憑性のある情報はなかったが、浜松市内か周辺の可能性が高い

ということがわかりました!

今後も崎山蒼志さんを応援しましょう!

 

ちなみに、

崎山蒼志さんの作詞作曲のやり方やKIDS’A(キッズエー)の情報、崎山蒼志さんの音楽的センスへの評価は別の記事でまとめています。

興味がありましたら読んでください。

崎山蒼志の作詞作曲のやり方・方法は?曲の動画をチェック!

KIDS’A(キッズエー)の崎山蒼志以外のメンバーは?ライブ日やチケットは?【動画】

崎山蒼志の天才的音楽センスの評価や口コミや声は?動画をチェック!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です